スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUUNTO  t1 ブラック 

SUUNTO(スント) t1(ティー・ワン) ブラック


ジェームス・スキナーの著作にて
成功の9ステップがある。
(これについては、追々紹介します。)


この9ステップの健康STEPにて、
より良い運動プログラムには
適切な心拍数を図りながらの運動が効率が良いとの事。


で、早速この SUUNTO t1 を購入した。

その他メーカなどもあったが
購入理由としては、

1、そもそも SUUNTO というメーカを知らなかった。
 (1936年誕生のフィンランドメーカーだった。)

2、値段が手ごろ
 (1.5万円ぐらい。このt1はスントの中ではエントリーモデルのよう)

3、デザイン的に好きな事。
  (一番気に入っているところが、現在の心拍数が感覚的に確認可能なところ)


実際に使ってみて、最初の設定が少し戸惑ったが、
私はターゲット心拍数と時間を設定しすぐに活用。

あと心拍数把握の為のバンドを胸に巻くのがちっと面倒。
時計側に心拍数把握の機能が入っていて
一体型のモノもあるようだが、
心拍数の誤差が多いとの店員のコメントもあり、別物にした。


まぁ 気に入って使ってます。


評価 ☆☆☆☆






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/9-a0a80526

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。