スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノセント・デイズ 早見 和真 (著) 

イノセント・デイズ 早見 和真 (著)

唯一録画をしてまで見ている MXTVの五時に夢中木曜日にて 出版関係の中根ゆかりちゃんが
このイノセント・デイズを紹介していたのを気に手にとってみました。

内容としては、
元恋人とその幼児二人を放火によって死に追いやった女性受刑者のお話。
受刑者の死刑が確定しその死刑執行日から物語は始まります。
残虐性の高い犯行から受刑者が何故そこまでにまで至ったかまでの
心模様を幼少期から細かく描写してます。

なかなか読み応えのある。作品でした。

ちなみに巻末をみてみると、作者はまだまだ若いんですね。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/856-805f6324

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。