スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の授業 ランディ・パウシュ 

このところ、

なんか死を意識することがある。


まぁ、 このところの酒がめっきり弱くなったにもかかわらず、

酒の飲みすぎ、動悸、息切れ

医者にも不整脈が出てますから。 など言われ

気になっていたのかもしれない。。


このランディ・パウシュ氏の最後の授業。

カーネギーメロン大学の教授が、大学での最後の授業を行う。


「自分の夢をかなえてきた方法」や「他人の夢を助ける」「どう生きるか?」など、

最後の授業に相応しい題材。

ランディ氏の楽観主義なキャラクターもあり、面白い作品。


ただこの時のランディ氏は余命数ヶ月の癌に犯されているとすると、

その内容はとても深いものに。



youtubeでは語られていないが、

書籍のほうでは、このVTRの副題として

この「最後の授業」は自分の子供たちへのメッセージとなっている。


自分の愛する子供に何をどう伝えるか?

お子さんを持つ親御さんにはお勧めのVTR。

http://www.youtube.com/watch?v=nrFMRuB2lbA







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/764-432d7431

まとめtyaiました【最後の授業 ランディ・パウシュ】

このところ、なんか死を意識することがある。まぁ、 このところの酒がめっきり弱くなったにもかかわらず、酒の飲みすぎ、動悸、息切れ医者にも不整脈が出てますから。 など言われ気になっていたのかもしれない。。このランディ・パウシュ氏の最後の授業。カーネギーメロ...
  • [2012/06/01 06:19]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。