スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクシィ、身売りを検討 ですか~ 


日本のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)業界を牽引してきたミクシィが身売りを検討していることが明らかになった。社長の笠原健治氏が保有する約55%の株式について、売却に向けた交渉への参加を複数の企業に打診し始めた。近く行われる入札にはグリーやDeNA(ディー・エヌ・エー)といった競合他社などが参加する見通しだ。

ある金融筋は「今春、ミクシィから競合他社に株式売却の話が持ち込まれた」と証言する。笠原社長の意を受けた証券会社が株式の売却を持ちかけたといい、「第一段階では笠原社長の保有株式の一部を譲渡して資本提携し、その後、将来的に全株式を放出する案が示された」と続ける。

------------------------------

との事。

早速mixiの公式PRアカウントからは否定のアナウンスがでてますが、



ここで思うのは、

・この情報の信憑性は高いんだろな

・日本の老舗SNSもFBに破れ、身売りかぁ~

・ビジネスの賞味期限が早いな~ 
 2007年の時価総額、3000億円から現在250億円って、5年で10分の1へ。

・ちょっとした判断ミスにて再起不能にまでになるの~

・あとこういうナイーブな情報をリークするには、

 すでに空売りなんか仕掛けているんだろうなぁ。。



ということで、

笠原さんと面識あるものとしては、

ちょっと気になるニュースでした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/762-1b2e42df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。