スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お上からの通知である。 

食品の放射性物質検査をめぐって、農林水産省は20日、スーパーや食品メーカー、外食産業などの業界団体(270団体)に対し、国が設けた放射性物質の基準を守るよう求める通知を出した。国よりも厳しい独自基準を設けて自主検査を実施し、「『放射性物質不検出』の食品しか売りません」などとする動きに歯止めをかけるのが狙いという。

ーーーーーーーーーーー

との事ですが、

そもそも国民はこと原発、放射能問題に対しての国の対応、発表にたいして、

非常に疑問を持っている。

そこへ民間企業が努力して行っていることに対して、

「お上からの通知である。 そのような事は許さん」


な~んて 言われても、


なに言ってんだよ~~ !

ってことになるよね。


Twitterでは本件についての農水省の担当部署電話番号ものってたし、

週明けの月曜日は電話が多いんだろうな。


しかし、これは企業に当てはめてみると、

クレームというのはお客様の声をじかに聞ける良いチャンス。 


「ほほーー 国民はこのように思っているのか? よし改良しよう!」


なんて期待するのは、虫が良すぎるか?!






 


カスタニエール エスパドリーユ通販サイト
シークレットシューズ通販サイト
外国産米通販サイト通販サイト

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/744-77f804a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。