スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田健さんのセミナーにて(哀) 

先日、参加した本田健さんの読者の集いでは、
新書の「ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇」
についての内容が披露。


自分はまだ読んでいなかったのですが、
そこでは「感情のマトリック」についてのお話。
ポジティブ自立とネガティブ依存
ネガティブ自立とポジティブ依存 の関係など、
自分の感情の動きを捉える事の重要性について。

セミナーの話については、気づきの部分も多かったのだが、
自分自身の中でこのセミナー参加にて一番印象に残ったのは、
とても「自分自身の無力感」を感じだ ことかな。

理由はわかっている。
Q&Aでの質問者の内容が自分の考えている事に似ていて、
その質問者はそこに到達するためにいろいろ考え、努力、実行しているが、
それに対して、自分は何をしているんだ という気持ちかな。


うーん
今やれる事をやりましょう!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/600-52e6a62f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。