スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔を振り返る(電話料金) 

電話料金も随分安くなりました。

昔、1980年後半は東京ー大阪間 3分400円だったと思いますが、
 (4.5 S /10円)

今はNTTのWEBで見てみると、 45 S /10円 = 40円
1/10になったんですね。

国際電話はもっと高かったと思います。
自分はその頃オーストラリアに行っていたこともあり、
その時の彼女は電話料金にて月に7-8万円ほど支払うということも。 
 (高っ! KDDIさん儲けすぎ)


で今はいろいろな通信手段がありますから、料金に格段に安くなりました。

またskypeを使うと、国際料金も格安。
中国携帯電話への1分4円程度の料金。
仕事での海外への電話はほぼskype

しかし、日本へはskypeでも高いんですね。
1分20円強。アメリカ、中国の5倍。
距離は近いが値段は高い。

何とも納得いかない料金体系です。


skype料金表より抜粋
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全料金: VATなし料金: VAT込み料金:
アメリカ合衆国 2円66銭   3円5.9銭
タイ - バンコク 7円28銭   8円37.2銭
中国 - 携帯電話 2円66銭   3円5.9銭
日本        3円22銭   3円70.3銭
日本 - 携帯電話 17円50銭 20円12.5銭

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/477-5a461b7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。