スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白熱教室、サンデル教授 

日曜日にハーバードのサンデル教授の白熱教室を見た。
ETV特集「ハーバード白熱教室 in 東京大学(仮)」

白熱教室は何度か見ていたが、今回、来日に伴い、
8月に安田講堂にて行われたものだ。
 
その中で思ったこと、
思いのほか、日本人の英語がうまくなっていること。
また、嫁も白熱して、いろいろ意見を言っていた。

この授業での気づきは、
道徳に関して、絶対的な答えは無い、他人はいろいろ意見を持っている。
いろいろな観点、見方がある。

また他人と違う事を認識し、
それはそれとして自分の意見を述べる事が大事である。
 (仮にその意見が幼稚な意見であるかもしれないが。)

とかく日本人は他の人との調和を重視するあまり、
自分の意見を述べないことが多い。
 (自分もその一人だが。。 )


もっと、議論の練習が必要ですね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/293-012f77e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。