スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斉藤一人さん講演会 


昨日、横浜での斉藤一人
さんとそのお弟子さんの講演会に行ってきました。
歌あり、仁義?あり、の楽しい講演会でした。

また一人さんの語りかける口調がなんとも良いですねぇ。

ジェームスは論理的に納得させてくれる所がありますが、
一人さんの話はなんとも心に響いてきます。

いろいろ話はありましたが、自分に特に印象に残った話を紹介しますね。
一人さん風に。。



あのね。
成功というと、とかく上を上を目指す人が多いけど、違うんだよ。

皆、夢は大きく、努力は小さくするけど、違うんだよ。。

夢は小さくていいの。

夢は小さく、努力は大きく。。


例えば、サラリーマンの人が会社で主任がその中で一番最初のえらい人だったら、
それを目標に、一生懸命努力するの。

そうすると、主任になるでしょう。

でね、ここからが大事だよ。
主任になったらね、上を見るんじゃないよ。

自分の周りにね、主任になれない人がいるでしょう。
そういう人に、どうしたら自分が主任になったか、一生懸命教えてあげるの。
主任になれない人がいっぱいいるんだから、その人を助けてあげるの。
自分の知っている事を求めてくる人に教えてあげるの。


エジプトのピラミッドね、

あれ基礎の土台がしっかりしているから、
5000年経っても、たっていられるんだよ。

上へ、上へと望んでいたら、
基礎のしっかりして無いものになるよ。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinakoceo.blog115.fc2.com/tb.php/262-881fe53e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。