スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録 

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録


ちぃと古い話になりますが カジノで106億円すった 
大王製紙前会長 井川意高氏の懺悔録 熔ける を読みました。

事件当時は、週刊誌なんかでも連日報道されていて、まぁその金額の大きさと
実際に上場会社の代表がどういういきさつで
そうなったかなど興味があり手に取った感じです。

本は、著者の幼少時代から事件までの話ですが、
読んでいて思ったのは、この人はまぁ罪を犯したかもしれないが、
そんなに悪い人ではない!というか、
書いてある事はいたってまともであり、非常に好感の持てる感じですね。

自分も一時のメディアが作ったイメージに全く持って乗せられていた感じです。


文章自身は巧妙という感じではないですが、著者の人柄、経営に対しての考え方なんかが
実直に書いてあり面白かったかな。
ただ芸能人との付合いのくだりはちょいとクドイ。

あと文の後半には、その当時 週刊文春にてジャナリスト佐野氏が書いた記事に対する
反論は興味深いですね。
著者、井川氏の言うことが本当であれば、
佐野という人はまったくの出鱈目なジャナリストって事ですね。
本人にも会ってないのに、よくまぁ うそ、でっち上げがまぁを書けるという感じです。

その関連で思い出したのが
昨日の関東の弱小?TVメディア MXTVの週刊リテラシーという番組での
鳩山宇宙人が出演してましたが、その中で
総理時代での大手既存メディアのでっち上げ 横暴のことを言ってました。

現在の安部政権になって、日本ではまた報道の自由度が失われているんですね。
11位から59位 
http://ecodb.net/ranking/pfi.html

真実を伝えるというより、都合の良い情報だけを伝える大手メディア。
第二次戦争時の新聞各社の対応と同じ状況?
大手メディアはどうしたいんですかねぇ。。。
国民を騙し通す感じ、
それともそっぽ向かれてそのまま倒れないとでも思ってるんですかね。





スポンサーサイト

株主優待について。 

月曜から夜ふかし にて有名になった桐谷さん。
私も桐谷さんがTVで見たときは、おおー 愛すべきキャラ。
優待っていう生活もあるものなのか。
と関心したものです。

ただ優待生活の内容としては、自分から見て
ちょいと みみっちい と感じることも少なくないが、
桐谷さん自身のキャラがより良く見せてくれているものだと思う。

また株式マーケットには相当影響があったのではないかと思っている。
優待にて有名な銘柄は、業績に関係なく、
基本上がり調子、もしくは下げにくい状況の今日この頃

まさに優待バブル

配当と一緒で、株値が下がるか優待内容がUPしないと、
あまり魅力はなくなってきている状況ですね。

という自分も今回は今までなく優待をとったかな。
それでも20銘柄程度。

吉野家、ビック、イオン、カスミ、GMO、アトム、ひらまつ、レオパレス、
健康コ、ユニー、ジェイ、ヴィレッジ、サイゼ、クロップス、サムティ 
などなど

優待をもらってみると、嬉しいものもあり、案外使えないものもあり。
もうちょいこのような状況が続くのかな。

優待


土産ワコム


カード会社の電話対応について。 

カード会社の電話対応について。

このところ何社かクレジット会社にて
予約/質問/解約時などの電話対応して頂いたのでその感想を。。
(いわゆるゴールドクラスのレベルです)

アメックス
JCB
ダイナース

で、その感想ですが、
この中で一番好感がもてたのはアメックスですね。
結局解約してしまいましたが、最後までお心使いが良く
再度加入したいと感じたところです。
オペレータの質が抜け出て良い感じです。
ただ加盟店が一部使えないって感じかな。
 (気になるほど多いわけではないですが)

JCBも悪くは無く、普通に良い対応。
やはり日系なので、WEBも一番わかり易いかな。

で、ダイナースですが、WEBはわかりづらいし、
電話対応はなんか冷たいと感じるのは私だけか。。
ブランド・イメージ的には良いのですが・・・


今はキャンペーンとかで実質 初年度無料の所も
多いのでこれを気に作ってみては。。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。