スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪を引きました。 

なんか久しぶりに風邪を引きました。

今年の風邪は喉と鼻にきますね。

ということで、

12月決算にて数字関係をいろいろする必要性は感じつつ、

動けない状態です。


あと先週、タブレットPCを買いました。

ipad kindle などでそろった所で、

やはり自分はgoogleサービスの使いが多いんで、


nexus7

nexus7 にしました。

まぁ来年からは旅の友にでもと考えてます。


皆さんも風邪には気をつけて。

スポンサーサイト

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら




外出先にてちょいと時間ができたので、

もう話題になってから随分たちますが、もしドラを読んでみました。

とても読みやすく、(自分は読む速度は遅いほうですが)

2-3時間程度で読みきれます。


で、感想ですが、

まぁ面白く読まさせていただきました。

ただ、本を読んでいると表紙のような挿絵がドカーンと出てくると、

外で読んでいるおじさんは、ちょいと恥ずかしい。



この流れで、本来のドラッカー本も読んでましょう。



☆☆☆


amazonでのご購入はこちら→もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら






「成功」のトリセツ (角川フォレスタ)  水野 俊哉 (著) 


「成功」のトリセツ (角川フォレスタ)  水野 俊哉 (著)

成功本50冊「勝ち抜け」案内  や、幸福の商社、不幸のデパート を読んで水野さんに興味を持ち

こちらの本を読んでみました。

今回は成功本というより、今回は成功を題材にしたエッセイのようです。

水野さん自身の過去の経験を語りながら

そのエッセンスを盛り込んでいくという形です。



最後に、まとめの部分をご紹介します。


成功を掴むための行動としては、

1、努力し続けること
2、チャレンジし続けること
3、大負けをしないこと



☆☆☆☆


amazonでのご購入はこちら→ 「成功」のトリセツ (角川フォレスタ)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。