スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7つの習慣格言集より 

農業について、広く知られていた格言がある。

どんなことでも遅すぎる事はない。

そして、やるにしても時期を外してはならないというものだ。

そして第三の格言は、

失われた機会は二度と戻らないというものである。


  大プリニウス

スポンサーサイト

「7つの習慣」に生きるための格言集 新訳 フランクリンコヴィージャパン 

「7つの習慣」に生きるための格言集 新訳 フランクリンコヴィージャパン

嫁) 「7つの習慣」 持ってたよね?

俺) うん。 どうして?

嫁) 読もうかと思って。

俺) 珍しい事!

なんて会話から久しぶりに「7つの習慣」を手に取り、
amazonにてちょっと調べてみると、
いやー ファミリーとか ティーンズ とか最優先事項(これは買ったかな)
いろんな種類がありますね。


でその中からこの格言集を読んでみる。

「インサイドアウト」とか「7つの習慣」のそれぞれの章に関連する
格言が集められている。

ペラペラっと読んで、気になった言葉を反芻するのもよし、
何かの気づきになるでしょう。

☆☆☆


税金を払わない終身旅行者―究極の節税法PT 木村 昭二 (著)  

税金を払わない終身旅行者―究極の節税法PT 木村 昭二 (著)

PT という言葉を聴いたのは、いつごろだっただろうか。
確か外国語堪能な旅人のM君から教わったのでは。
そうすると、15年ぐらい前なのかなぁ
確か意味もパーペチュアル・トラベラーだったような。

これからずーとこのPTという言葉が気になっていて、
5年ほど前に橘玲さんがこのPTを題材にした小説を読んで確信した。

この本の初版は1999年になっているので、
木村さんのほうが早いのかな。著者略歴にもPT研究の第一人者と書いてあるし。

で、読んでみると、
10年以上の前の本なのに、PTに関してのノウハウが細かく書いてありますね。
今でもあまり色あせてないのでは。

自分もちょっと前まで調べていた、香港でのオフショア保険についても
簡単に紹介してあるし、PTなり海外資産を考えている人には有効な書籍かも。

☆☆☆☆



山の良い気 

山、森には良い気があると言われている。
また森林浴などの言葉のように、森の中に体を置くと、とても気持ちが良い。


先日も高尾山に行って来たのだが、
そこでペットと共に山に登がってきた夫婦に
おばーちゃんが話し掛けていた。

高尾山1

おばーちゃん登山者  かわいい子ですねー 

飼い主        褒めてらってよかったねぇ

おばーちゃん登山者  元気を頂いたわ。ありがとうね。


のような会話が続いていた。



また別の場所では花に向かって、
登山者    よく咲いたねぇ。 がんばったねぇ・・


高尾山2



良い気の連鎖が起こっているようである。

教会での英会話 

先日、教会で行われている英会話教室に行ってきた。

行く前から、
嫁にはどうせ宗教に勧誘されるんだから、行くの辞めれば。
といわれてましたが、そんな事は承知の上。

実際に英語を話す環境提供と、宗教勧誘のバランスにて
まぁ 行って見ないとわからないだろうという事で行動です。

またよりよく生きる上での考え方というのは、
自己啓発も宗教も、変わらないからね。

自分的には、
宗教   :  妄信的
自己啓発:  俯瞰的
 という認識をしてますが。。

で、英語のほうですが、
 初めに、英語のスキルチェック。 
外国の宣教師の方と英語にて会話。

2-3分程度をした後に、

宣教師   「はーい ○○さんは上級コース、 アドバンスでーす。」

私      「あっ そうですか。 thanks」

で英会話教室ですが、20人程度の人が集まっていて、
また自分のように初めて参加している人も多いようです。

内容は、1クラスだけなので、初級に合わせるとしても、
それでも英語を学ぶという自分の目的からは、ちと外れた感じ。
仲間がほしいとか友人を作りたいとかには良いかもしれんな。。。


という事で、次回の参加はないな。


ちょっと英語をしゃべる環境に浸りたいので、
そうなるとやはり英語カフェ なんかなぁ。

スマートフォン購入(俺じゃないけど。) 

自分の知り合いの子に
職に暫く就いていなかった者がいたのですが、
昨年より働き出しました。

15年ほどひとつの会社にて働いていたのですが、
会社の事業縮小にてレストラにあったようです。
もともとあまり、器用な感じでは無い子なので、
今回のこの職に就くまでの期間も約7年。

この7年の間、いろいろ就職はしてみたものの、
どこも長続きせず、心配をしていた所でした。

で、先日この子と話をしていて感じた事が、、、
生活も随分慣れてきて、余裕も出てきたかな。
という感じです。

なぜ、その子の生活が安定してきたかと思ったのは、
その子が携帯を変えてスマートフォンを買ったというのです。

人間生活が安定すると、
まぁ いろいろほしいものが出てくるわけで、
そんな中で毎月一定の料金が出て行くものを
買うだけの生活の見通しができたのでしょう。


まずは一安心と言うところですかね。


ある後輩について 

今は職が無い人が多いようで、

ある後輩には、
「仕事をやめたい」といっていたので理由を聞くと、

後輩)  残業が・・・  多くて・・・

俺)   で、何時まであるの?

後輩)  いつも9時ぐらいまで・・    

俺)   おまえなぁ。 そんなん普通。
     俺なんか、以前のベンチャ会社は出勤初日から終電帰り。 
     そんな生活がほぼ三年続いたぞ! 今のところは続けたほうがいいって

と言ったものの、結局後輩はその会社を辞めて、

自分の思っているような職が見つからず、

後輩)  「どうしましょう? ○○さん」

俺)   「だから 辞めるな って言っただろう」


ただこの後輩、人に好かれるタイプの人間なんで
たぶん人づてにて仕事に就くことでしょう。

日頃の生活へ 

旅行にて2週間ほど、
今までと違う生活を行っていたわけだが、
日本の今までの生活に戻そうと、
今まで行っていた走りを今朝してみた。

まぁ、4-5KMなんで、普通に走れはしたのだが、
帰って体重計に乗ってびっくり。

旅にでる前より3.2KGも痩せていた。。

ん?!  病気か? まあいいか。


*)ちなみに嫁も自分のいない間は、飯の用意もないので、
ダイエットに励んでいた模様。

自分の数字を聞いたら怒るかな。
言った時の会話がなんか想像できる。。。。


俺) タイ旅行にて3KGほど痩せちゃった。

嫁) おまえ、 努力せずに痩せたそうだなぁ。

俺) ・・・・・・

嫁) こっちは毎日スープだけでがんばってんのに! 

俺) いえ 私は別にそういう意味じゃなくて・・

嫁) うるさい!  あーー なんか甘いもの買って来い!




嫁は準備期間が必要だから少し時間が掛かるだろうな。
でも こんな感じの会話が予想されるんだよなぁ。

よし!

数字を言うのは辞めておこう

海外キャッシング 

クレジットカードというのは便利なもので、
外国に旅に出ても、カードにて買い物だけでなく、
現地のATMにカードを入れれば現地通過が
ぴよー  と出てくる。

昔中国出張にてよく使っていたが、
なんとも手数料がかかるなぁ と感じていたところ、

繰上げ返済をすれば手数料が少なくなるというワザがあったんですね!
早速、さっきクレジット会社に電話して繰上げ返済します。との連絡。

振り込み金額と振込先を教えてくれて、
ネット銀行から振り込んで、終ー了。


旅の経験値が+2ぐらいあがったかな。

タイから帰国しました。 

今回の旅は詰め込みすぎた。

当初、ちょっと時間もできたし、UAの予約状況を見ていたら、
おおー バンコク行きに空きがあるではないですか!
(マイル使用だとバンコク行はいつも埋まっているのよねぇ)
で、早速 NRT>BKKのairをとったはいいが、それからどこにいくべか?


途中より ん? 香港にいかねば
ということで急遽、 BKK>HKG を検索airasiaにて予約。

またタイにはまだスコタイは行ってなったとの思いより、
スコタイへの遺跡見学。

嫁さんが一緒でないということで、
「パタヤへも行きなさい」 とのMさんからの進めもあったが、
あまりあっち系は興味が無いのもあり、
ホアヒンを回ることに。

旅好きですが、旅先だとあまり眠れない事もあり、
旅の帰りのNRT行きの飛行機にてどっと疲れが。。

昨日は泥のように眠りました。。

まぐろのように 

うちの嫁と
私は、よくまぁ こんなに違う性格なものだと
関心すると共によく一緒にいるものだと、
時々思うものです。

まず嫁は物欲あり。ブランド物好き。
私、物欲よりは、何か体験したい派。

またこのところ書いている旅行に関しても、
嫁は基本、一箇所にてゆっくりするタイプ。
 家で充分ゆっくりしていると思うのだが。。。

私は、いろいろ見たい、体験派。

だから食事に行くときも自分は、まだ行った事の無いところに行きたがるが、
嫁は今までいった中でBestなものを探す。

また自分にはわからないが、
やはり私の母親もその傾向が強いとの事。

嫁   ○○家(私の実家)は魚のまぐろだな!

俺   ???

嫁   まぐろと同じで動きまわってないと死んじゃうからな。

俺   ・・・・・・・

嫁   がははははは・・・




注)このサイトUP後、動いてないと死んでしまうので、マグロではなく、カツオであると判明。
訂正します。



「なおこのドラマに物語に登場する人物、団体、設定はすべて架空であり、フィクションです。」

AirASIS その2 

メニュー1


WEB予約では、あまり良い印象のなかったAirAsisですが、
実際に乗ってみると、まぁ 普通の航空会社。

バンコクー香港便にて使ってみました。
で、食事も悪くなさそうです。
また片道ずつ買えるというのは、自由度が聞いていいですね。

確かにKLなり、BKKまで出れれば、そこから東南アジアを回るのは
使いかってがよさそうですが、そこまでの移動をどうするかですね。


写真は、食事メニューです。
よく飛行機内ででるようなものから、カップ麺もあるようです。

メニュー2
ミールメニュー

メニュー3

メニュー4
ドリンクメニュー

メニュー5
Ipad関連商品も売ってます。

メニュー6

銀行口座をつくりました。 

このGWを使って、渡タイ。

で、銀行口座を開設しました。
ネットではタイでの銀行口座開設は労働許可証が無いと
難しいとの話でしたが、ダメもとにてTry。

労働許可証の可否
+タイでの住所、携帯番号の提示が必要みたいです。


基本、国としては許可していないのが前提ですの、
あとはその銀行、支店、支店長の決済のようです。

まずは何よりです。


カシコーン銀行

ある夢の情景について 

昨夜はなんとも悲しい夢を見ました。

一人の男が軽い犯罪を起こし、逃げ惑う。

その中で、一人の親のいない少年と出会う。
出会う場所はいつも子供が遊びんでる場所である、
見渡しの良い青々とした芝の広場。
言葉を交わすようになり、そしてだんだん仲良くなっていく。

刑事たちが犯人捜しに目星をつけ、
あと一歩にて逮捕という所にて少年の起点の効いた言葉にて、
刑事たちは立ち去ってしまう。

その時の少年の言葉にて犯人は目覚め、
この少年の為に働き出し、
少年とばーちゃんの二人家族と暮らす事に。


数年の後、結局犯人はつかまってします。


犯人と少年が一緒に入っていた風呂場にて、
ばーちゃんと近所のおばちゃんが、
この犯人を懐かしむ言葉。。。。



こんな感じの夢。
自分も夢で泣いたのはそうそうないよ。

なんでしょうねぇ。



人の振り見て我が振り直せ 

スコタイの遺跡めぐりを終え、
早々にバンコクの戻ってくる。

今回の旅は、初物ばかり。

泊まるところもスクンビット
(そもそもタイに何回も来ていたのに、スクンビット事態いったことがなかった。。)
食事も今まで縁のなかったところへ行き、
スコタイも行ってなかったし、
銀行口座に証券口座の開設
そういえば、モーターサイも初めてかな。

そんな初物続きにて、NANAに行ってきました。
NANAはタイ第二の歓楽街でして、
夜のバンコク好きな人にははずせない場所。
そんな場所に足を踏み入れてきました。

普段なら 
おーー  綺麗なおねーちゃんがいっぱいおるのぉー
おーー  あっちは ほぼ裸やないけぇーー

なんてテンション上げてれば良いものを今回は、、、

今はGW真っ最中。
日本人の2-3人での小集団がニヤニヤしたり、ぶらぶらしたり。

そんな彼らをみて
お前ら何やってんねん! と突っ込みたくなる衝動。

しかし、それは自分に向けられる言葉なんだね。


おちまさと氏のブログ エントリー 「不謹慎とは何か」 を思い出すと共に、
人の振り見て我が振り直せ が頭に浮かぶ!

自分的には、この時期に
ゴーゴーバー行くのは『不謹慎』のボーダーを踏んだんだな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。