スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖書に隠された成功法則  松島 修(著)  

聖書に隠された成功法則  松島 修(著)

その2です。

何故その2なのか?

それは一年半ぐらい前に読んでました。  Σ(・ω・ノ)ノ!



まぁ気を取り直して
今回の気づきとしては、下記の二点かな。


1、喜び、祈り、感謝 が成功の為の必須条件である。

いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべてのことについて、感謝しなさい


2、多くの人は
「幸福になるために、成功をめざし、結果的にお金持ちになる」という
順序を理解せず、お金持ちになることを目標にしてしまいがちです。
幸福、成功、お金持ちの中で幸福は他の二つよりまず優先して目指すべきのものです。
ただし、幸福は、ある意味その人の脳の解釈次第という不思議なものです。
どんなに目標を達成しても、その本人が幸福を見出せないなら、
何の満足もありません。逆に言えば、利益を得るから満足を得るのではなく、
満足して満ちたりた心があるから、そこに利益が追いかけてくる、それが聖書の真理です。


お金、成功に目を向けすぎていた自分には
良い思し召しだったようです。



amazonでのご購入はこちらから→聖書に隠された成功法則


聖書に隠された成功法則

新品価格
¥1,575から
(2011/4/9 05:50時点)


聖書に隠された成功法則 

聖書に隠された成功法則  松島 修(著)

最初に、自分の性格というか分類わけのチェックシートあり。
まず自分が「獅子」「雄牛」「人」「鷲」という4つのタイプの
どこに類しているかにより、資質や成功へポイントがわかる。とのこと。(ちなみに自分は獅子)
こういうのに、女性は入りやすいんだろうなぁ。

こういう(成功、自己啓発)にはあまり興味ない
嫁がこの本を持ってきました。

たぶん誰かのブログから影響を受けたのだろう。

自分は既存の宗教というものには興味ありませんし
スピリチュアルという言葉にも少し抵抗あり。
ただ神とか絶対的なものを信じる事による
精神的な安定感はあるんだろうなぁ と感じる。

で、この本ですが、自分にはなかなか良かったです。

「神に似せて創られた最高傑作」>神から愛されていることを知り実感する  
 成功法則でいう、セルフイメージのUP。など、

目的と手段のくだりにて
やもすると、お金を無意識に目的してしまっている
お金>成功>幸福 の構図は、全くの間違いであり、

本来は

幸福>成功>お金

だったり、
(言われればその通りなんですが、)

自己実現ではなく神実現
だったり、


いろいろ気づかせてくれる一冊でした。

☆☆☆☆


聖書に隠された成功法則

新品価格
¥1,575から
(2011/4/9 05:50時点)


一冊でわかる名画と聖書―107の名画とともに聖書のストーリーを解説  

一冊でわかる名画と聖書―107の名画とともに聖書のストーリーを解説
船本 弘毅 (監修)

絵画について興味があるので手にとって見ました。

キリスト教や海外についての知識が無くても楽しめます。
随所に詳しい解説が書いてあったり よく聞くフレーズなども出てくるので
とても解りやすいです。

聖書のストーリーを理解するにも良いでしょう。


☆☆☆

一冊でわかる名画と聖書―107の名画とともに聖書のストーリーを解説

新品価格
¥1,365から
(2011/4/9 05:55時点)



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。